WordPressのMySQLが起動しなくなったが、原因はサーバのHDD容量不足というオチ…

Wordpressロゴファイル

   

WordPressを使っているのですが、運用が適当すぎてエラーが出ることが多々あります。

備忘録的に記録しています。

今回は、MySQLが起動しなくなってしまいました。いくら再起動してもよくわからずlogを見てもわからなかったので以下のコマンドでサーバの容量をチェックしてみると…

$ df -h

 

調べてみると、残り0GBになってました…
MySQLが起動しなくなった理由はサーバの容量がいっぱいになり書き込みができない状態になってしまったことのようです。

だけど、どのファイルが容量を食っているのかわからなかったので調べたコマンドをメモしときます。

 

ディレクトリ単位で容量を調べるコマンド

$ du -h –max-depth=1 /

これ便利そうです。1回これで実行して、最後の「/」を容量が多かったディレクトリに絞っていくとどのディレクトリやファイルがネックなのかがわかります。

MySQLが壊れているのでテーブルのチェックと最適化を行った。

テーブルのチェックと最適化するコメンド

$ mysqlcheck –auto-repair -c -o データベース名 -u ユーザー名 -p

MySQLを再起動して完了。※サーバはCentOS

MySQLを再起動するコマンド

$ /sbin/service mysqld restart


サーバ容量を監視してアラートを出すのも追加するとなおよしですね。





↓↓新最新情報をtwitterやfacebookでcheck!!!

  「いいね!」していただくととても嬉しいです^^








Top