Apple Watchはバッテリ持ちはAndroid Wearと同程度か。下回らないといいが…

Apple Watchイメージ Photo:Apple公式サイト

   

9to5macの記事によると、Apple Watchの電池持ちはゲームをプレイしながらだとバッテリーが2.5時間、標準のアプリ使用なら3.5時間、フィットネスモードで使用する場合、約4時間続くようだ。

Apple Watchは約19時間持つようにすることを目標としていて初期バージョンではこの目標にまだ達していないようだ。

他社製のスマートウォッチと比較すると、Samsungのスマートウォッチ「Gear2」は通常使用で2日ほど、​​モトローラのmoto360は24時間以上はバッテリが続くとされる。ePaper Displayを採用しているPebbleは5日~7日は続くようだ。

Apple Watchの初期バージョンのバッテリ持ちは少し、不安な感もある。
3月に発売されるとされる製品が出てみないと本当のところはわからないが、Android Wearと同程度であってほしいと願っているが。

 
Source: 9to5Mac, lifehacker





↓↓新最新情報をtwitterやfacebookでcheck!!!

  「いいね!」していただくととても嬉しいです^^








Top